その態度、言い方にイラッ!!

・・っとしても

 

関わらないといけない人がいる方

お伝えしたいお話です。

 

 

いまから、

 

合気道のように相手を転がす技」と

 

「その合気道のような間合いを、

人との付き合い方に活かす方法

 

について

話している1分間の動画をお見せします。

 

 

この写真をタップしてみてください↓↓

 

 

いかがでしたか?

 

家庭で、

職場で、

サークルで、

 

もう気持ちを煩わされることなくなる

穏やかな解決法が、ここにあります

 

 

 もしあなたが今、

 

 職場に苦手な人がいて、ストレスを感じている

 家族や周囲の人が自分の気持ちを分かってくれない

 人との距離がほどよく取れずに、疲れたり悶々とすることがよくある

 

といった煩わしさから解放されたい・・

と思っていらっしゃるのであればどうぞ、

もう少しこの話を読み進めてください。

 

 

ぶつかるのでも、

避けるのでもなく。

 

自分の身体整えて

相手と調和していく

 

こんな解決方法があります。

 

 

         自分も

   相手も負けさせない

 

    武学的な接し方

 

 

 

「侍の礼」で自分をクリーンにするだけ。

このシンプルさ

 

 

侍の礼。

これが出来るようになると、

自分の身体が整い、と同時に感情も整うので

人や状況に対して気持ちが乱れても、

すぐに回復していくことができます。

 

すぐに出来ます。

あなたも出来ます。

 

半信半疑でやってみて構いません。

 

すぐに全てを把握できなくても、

だんだんと起きる自分と周りの”変化”に

あなたは気づいてくるでしょう。

 

イラ!っときた気持ちを整えたい。

 

そのために行うのは・・

 

ただ身体を整え、

自分の中の乱れを整えてから、

 

相手と接すること。

 

それだけです。

 

それを続けるだけで、

相手との関係がよくなってきます。

 

やることはとても、シンプルです。

 

 

 

目に見える身体を使って、

目に見えないコントロールする。

 

 

 

礼をきちんと書くと、という字になります。

 

この禮は、靈(れい)という意味も含んでいます。

(靈というのは、見えないエネルギー状態のことです。

身近な例を挙げると、

”雰囲気”も見えないけれど私たちが感じるエネルギーですね。)

 

 

禮に始まり禮に終わる

これは私たちが一度は聞いた事のあるフレーズですが。。

 

 

じつは禮というのは、

自分や場のエネルギーを

コントロールするために侍たちが創り上げた、特殊な技法です。

 

武学には、一見ただの丁寧な所作にしか見えない中に

自分の状態をクリーンに保つための知恵が沢山詰まっています。

 

 

 

身体という知性を

対人スキルに活かす

 

 

さてこの知恵を、「私たちの日常にどう活かすか?」

なんですが。

 

身近なところでは、

対人関係をより良くしていくことに役立ちます。

 

 

私たちの周りにいる人々は、

それぞれ違う価値観を持っています。

物事の受け取り方・反応の仕方は、人それぞれ違いますよね。

 

それぞれの人に対して、

 

たとえば

 

「私のやり方はこうだから」を貫いても

 

逆に

自分が行きたい方向を心の中に押しとどめても

 

そのうち相手、自分のどこかに無理が生じ

物事がうまく進まなくなります。

 

 

さて、ではどうすればいいのか?

・・というところなんですが。

 

 

先ほどの動画には、こんな話が続いているのです。

「上善如水(じょうぜんみずのごとし)」。

 

その言葉のように、

 

ある時は固体。

ある時は液体。

そしてある時は気体と・・

形を変えるのように

柔軟に生きられたら

 

そして水のように

自分本来の特徴は変わることなく、

どんな相手とも変幻自在に、

ぶつからず融合できたら。

 

そうやって自分の人生を生き切るための稽古が、武学です。

 

 

今回は、そんな武学という

 

対人関係にとどまらず

お仕事、

自己成長など

いろいろな分野で役に立つ視点を

あなたへご紹介したくて、

 

この動画で話をされているレノンリー氏に

鹿児島まで足をお運び頂き、

武学の大切な部分について

直接お聞かせ頂く場を設けました。

 

(リー氏は現在、国内外を問わず

武学を伝える活動に邁進されています。

 

 

鹿児島での講演は今から一年前に

主催者が直接リー氏に依頼交渉をし、

ようやく実現の運びとなりました。)

 

 

 

レノンリー(武術家)

 

一般社団法人 国際徳育協会最高顧問

(社)志教育プロジェクト実行委員長

合同会社 武藝団代表社員

国際武術格闘技連盟会長 他・・

 

青年会議所・国際青年会議所(JCI)の活動を通じ、

世界を回りながら、ビル・クリントン前大統領、

世界的投資家のジョージ・ソロスなどのコーチングを行った

世界No.1コーチや世界トップの成功者たちに会いに行き、研究。

 

「より善い世の中を創る指導者を育成するため」の仕組みを作り上げ、

普及することを決意し、「一般社団法人国際徳育協会」を立ち上げる。

2010年の世界キネシオロジー大会では武学医術、

そして2013年のパリで行われたブレインジム世界大会では心医六合功。

十四経絡体術などの2500年封印されていた叡智を一般に公開し、

世界トップの医療家たちの注目を集めることとなる。

 

ロータリークラブ、三菱東京UFJ銀行、税理士会、

社労士会、行政書士会など士業団体や経営者を中心に

さまざまな階層の人々に対して

全国各地で研修やセミナーを行っている。

 

(さらに詳しいプロフィールはこちら

 

 

 

身体の知恵を紐(ひも)解き、

私たちがもっと健やかに生きられるよう

 

 

ここに、

リー氏の言葉を転載いたしますね。

 

 

人間として生まれて、

人間としてどういう方向に進み、

人間としてどうやって命を全うするか、

ということを自分も探し求めていました。

 

今、世界中の人も、日本の人も、

日本に住んでいる子供達もそういったことに

悩んでいるのではないでしょうか。

 

自分が命を掛けられる、全力を出せること、

自分が本当に得意なこと、大好きなことで、

自分の成長や世のため人のためになることはいったい何なの?

 

といったことの答えを私の場合は、徳育武学で掴みました。

 

その掴み方が心理学、物理学、生理学、哲学、宗教学などがある中で

武学の場合は発想や考え方ではなく、

身体、つまり細胞やDNAにプログラミングされた答えを導きだします。

 

ある意味、物を持つことと同じぐらいリアルに感じることができます。

 

見えない世界のことは、上手くいっているのか、

いっていないのか、わかりません。

 

もしくは自分が目指す方向に対して、間が入っているのか、

自分の邪(よこしま)な思いが入ってるかどうかもわかりません。

 

しかし、武学を使うとこれらが明確にわかります。

 

あなたが目指すべき方向に行っているのか、

あなたが今、発想していることが、

あなたにとって正しく、

あなたにとって最高な結果を導き出すことができるのかが、

やる前にわかるようになります。

 

これは、自分の人生に対して最高の保険ではないでしょうか。

自分の人生に対しての無駄を省けることになります。

 

こういったことを一緒に伝えていってくれる人に

学んで欲しいと思います。

 

自分だけもなく、他人だけでもなく、

人間だけでもなく、生命体だけでもなく、

ありとあらゆる、全宇宙マトリックスに益するような

もちろん、自分にも益しますが、

 

ありとあらゆるものに益するためには、

自分も負けていないし

自分に関わっているありとあらゆるものが負けていない、

損をしていない状態が最下層のベーシックにあって

その上に楽しさや喜びなどが組み立っていく、

具体的に掴める世界観で進んでいきたい

 

という人に学んで欲しいですし、

そういう人に想いを持った人に伝えていきます。

 

 

 

+++++

 

 

いかがでしたでしょうか。 

 

「自分が今まで悶々としていたものが、

武学をヒントに氷解していくかもしれない・・。」

 

 

もしあなたがそう直観されたら、

おめでとうございます。

 

筆者は

ひょんなことから武学を知り、深めていくうちに

生きる目的が明確になり、その結果

人との関係の築き方、

やりがいのある仕事、

時間の使い方など、

色んな面で自分に必要なものが分かるようになりました。

その結果、以前よりも人生が何倍も豊かになっていると感じます。

ですからあなたとこの武学との出会いは、自信をもってお勧めいたします。

 

そして全国には、

武学との出会いを自分のツールとして活用し

人生を変容させている人たちがすでに何百人といます。

 

この貴重な機会を逃すことなく、

武学というものを

あなたの人生をより豊かにするツールにして頂ければ幸いです。

 

 

 

 

レノンリー氏・武学秘伝のワーク

 

日時:2019年11月29日(金) 12:30~17:45

場所:かごしま県民交流センター 中研修室第2(東棟3F)

参加費:8,000円(当日9,000円)

 

 

 

こちらからご参加頂けます

 

この↑↑青色ボタンを押していただきますと、

下記のような講演会申込み受付のページへ飛び、

そこで手続きをすれば、正式に参加申し込みとなります。

 

 

 

<参加を希望される方へ>

 

ひとつ、ワークショップ当日までにお願いしたいことがございます。

 

こちらの武学オンライン講座・無料版に入って頂き、

できるだけ多くの動画をご覧になってから、当日お越しください。

 

なぜならば、

これらを事前に見るのと見ないのとでは

リー氏の話を聞く際に

吸収するものの質が

おおいに違ってくるからです。

 

 

※講演会に参加されない方でも

この無料動画はご覧いただけます。

せっかくここまでお読み頂きましたので、

ぜひ動画だけでも武学に触れて頂ければ。

 

 

体感しながらリー氏のお話を聞いて頂けるように、

30名さま募集とさせて頂いております。

 

会場の広さに限度がございますので、

出来る限り多くの方々に武学に触れて頂きたいと思ってはおりますが、

一定数に達した時点で 予告なくこの募集は打ち切らせて頂きます。

予めご了承ください。

 

 

 

こちらからご参加いただけます

 

 

 

最後に。

 

この企画の主催者が、

「こんな方へぜひ武学に触れてほしい」と

話している動画を載せますね。

 

 

あなたと武学を通じて知り合い、

ともに豊かな人生をおくれる未来を

楽しみにしています。